横浜でハイジニーナ脱毛、VIO脱毛ならこの脱毛サロンとかいいよ!

横浜でデリケートゾーン清潔女子を目指しましょう!

*

毛深くて苦労した自己処理時代、私は中学生からでした泣。

   

自分で毛を処理するようになったのは中学生の頃からでした。
多分その頃から毛深く、大きくなるにつれ処理する場所も増え、時間がかかるようになっていきました。

特に背中など見えない部分は大変苦労しました。
手足も毎日処理しないとすぐに生えてきてジョリジョリになってしまい、
肌の乾燥する冬場などはカミソリ負け等にも悩んできました。

毛を剃っても、毛穴が赤くなり余計に目立ったり、毛に関してはたくさん苦労をしてきました。

そこで大学生になった頃、進められたのが脱毛でした。
当時はワキの脱毛だけをしたのですが、それでも処理が断然楽になったのと、
カミソリ負けがなくなることで色素沈着などもなくなったのです。
本当に感動しました。

それから思い切ってVIO脱毛や全身脱毛の契約をして、今も通っています。
除毛クリームや脱色クリームや光脱毛など、出来ることは全てしてきました。
それでもやはりレーザー脱毛には敵いませんでした。

毛深い自分がこんなにツルツルのお肌になれるなんて、あの頃の自分は想像もしていなかったと思います。
プロの方にしてもらう脱毛をオススメします。

 - 脱毛のこと全般